卒業・修了・退学する学生の皆様へ

皆様が在学中に使用していた、

・CNS(キャンパスネットワークサービス)
・メール(学籍番号@yamanashi.ac.jp)
・教室端末等
・ウィルスバスター

を利用するためのユーザアカウントは、
卒業・修了・退学した月の翌月1日午前0時をもって失効します。

例:3月 に卒業する場合 →  4月1日午前0時 でユーザアカウント失効
9月 に卒業する場合 → 10月1日午前0時 でユーザアカウント失効

山梨大学の学部から修士課程へ、修士課程から博士課程への内部進学であっても、
同様に失効します。

このためユーザアカウントの失効前に必要な対応をお願いします。
なお、CNSのメッセージ及びトピックスの掲示などに保存機能はありません。

1. メール(~@yamanashi.ac.jp アドレス)

(1) メールの保存(必要な方)

メールの保存が必要な場合は、各種メールソフトを利用して、下記 URLを参考に
ご自身のパソコンに取り込んでください。

Office365メールの利用・メールソフト設定方法 | 山梨大学 総合情報戦略機構(学内限定)

POP3 で受信すると、メールが PCローカルにダウンロードされます。ダウンロード
したメールは、大学のネットワークに接続しなくても見ることができます。

受信トレイ以外のフォルダも保存が必要な場合は、IMAPでアクセスして、PC内の
フォルダにメールをコピーしてください。

 

(2) メーリングリストの登録解除(該当者は必須)

メーリングリストに大学のメールアドレスを登録している場合は、メーリングリスト
からアドレスを削除(登録解除)してもらってください。
(メーリングリストの管理者へ削除(登録解除)の依頼をします。)

 

(3) メールの転送設定(必要な方)

卒業の翌月30日までは、「@yamanashi.ac.jp」宛に届いたメールを他のアドレスに
転送することができます。
必要な方は、下記URLを参照して転送設定を行ってください。

メール転送設定 | 山梨大学 総合情報戦略機構(学内限定)

参考:
大学のメール(Office365)にアクセスはできませんが、届いたメールは
指定したアドレスに転送されます。
※但し延長はできませんのでご注意ください。

 

(4) メールアカウント利用期限の延長(学内進学者のみ)

本学の学部から修士課程、または修士課程から博士後期課程への進学者は、
現メールの利用期限を短期延長することができます。
----------
# 進学者以外の方は、「(3)メールの転送」で対応してください。
----------

希望者は学生証を持って、情報システム課窓口(末尾参照)へ来てください。

但し場合によっては希望に沿えないこともあります。

申請の期限、および延長後の利用期限(日時)は年によって変動します。
詳しくは、卒業・修了前に送付される、メールの本文をご確認ください。

 

2. 教室端末の個人データ(必要な方)

教室端末のユーザ領域(Uドライブ)に保存したデータで、必要なものは、
在学中に学外からインターネット経由で接続し、ご自身のパソコン等に保存
してください。

学外からユーザ領域へアクセスする際は、www.ccn.yamanashi.ac.jp サーバへ
VPN経由で接続してください。

VPN接続 | 山梨大学 総合情報戦略機構

VPN接続後、Windowsリモートドライブ、ファイル転送ソフト等でファイルを
ご自身のPCローカルに取り込みます。

ユーザー領域へのアクセス | 山梨大学 総合情報戦略機構

VPN による接続方法などに関して、不明な場合は情報システム課までお問
合せください。

 

3. ウイルスバスター(該当者は必須)

本学が提供している(=総合情報戦略部で管理している)ウイルスバスター
をご自身のPCにインストールしている場合は、卒業・修了・退学までに
アンインストールしてください。

本学のウイルスバスターは、本学の学生・教職員のみが利用可能なキャン
パスライセンスです。学外ではパターンファイルが最新のバージョンに
アップデートできないため、ウイルス対策ソフトとして効果がありません。

下記のURLを参照して、アンインストールを行ってください。

ウィルスバスター | 山梨大学 総合情報戦略機構

 

本件に関する問い合わせ先

情報システム課
【甲府キャンパス】 情報メディア館1F / 055-220-8085 / ipc@yamanashi.ac.jp
【医学部キャンパス】管理棟3F / 055-273-9634 / joho-med@yamanashi.ac.jp