おしらせ

退職・転出に伴うメールアカウント及び貸与物品等について

2018年3月5日

退職・転出予定の教職員各位

退職・転出により本学を離れる方については、必要に応じ、以下の作業を行っていただけるようお願いいたします。

1. PHSの返却について

貸与しているPHSは、PHS本体・充電器・取扱説明書などを揃えて、情報システム課までご返却ください。
(転送設定等の解除を必ずお願いします。暗証番号を変更された方は、返却時にお知らせください)

2. メールについて

退職・転出により本学を離れる方のアカウント(ログインID、パスワード)は「退職・転出日」の翌日に失効します。
つきましては、退職・転出日までに、次のとおりご対応をお願いします。

(1)メールの保存方法

Office 365ではアーカイブ機能はありません。大学で利用していたメールについて、保存が必要な場合は、下記のURLを参考にメールソフトを利用して、ご自身のパソコンに取り込んでください。

Office365メールの利用・メールソフト設定方法 | 山梨大学 総合情報戦略機構

受信トレイ以外のフォルダも保存が必要な場合は、IMAPでアクセスしてローカルフォルダにコピーしてください。

(2)大学のメールアドレスを配信先に登録しているメールマガジン・メーリングリストについて

大学のメールアドレスを登録しているメーリングリストについて、メールアドレスの登録を解除してください。メール配送エラーは大学にもメーリングリスト管理者にも負担になりますのでご協力お願いします。

(3)メールの転送設定について

退職・転出しても、しばらく「@yamanashi.ac.jp 」宛のメールを受信したい場合は、退職・転出日までに大学以外のメールアドレスに、下記のURLを参照して転送設定を行ってください。(転送有効期限は30日間となります)

メール転送設定 | 山梨大学 総合情報戦略機構

万一、退職・転出日を過ぎてから転送が必要となった場合や転送有効期間についてのご相談は、情報システム課までお問い合わせください。

3. ウイルスバスターについて

総合情報戦略部で管理しているウイルスバスターを、ご自身のPCにインストールしている場合には、退職・転出日までにアンインストールしてください。本学のウイルスバスターは、本学の学生・教職員のみが利用可能なキャンパスライセンスです。
また、学外ではパターンファイルが最新のバージョンにアップデートできません。
下記のURLを参照して、アンインストールを行ってください。

ウイルスバスター | 山梨大学 総合情報戦略機構

4. その他

退職・転出時に限らず、情報セキュリティ確保のため、以下の点を普段から心掛け実践してください。

  1. パスワード管理の徹底
    パスワードは定期的に変更してください。その際には、アルファベット、数字、記号等を混在させること。
  2. 情報管理の徹底
    ゴミとして捨てられたプリントアウトなどから情報が漏れるなど、意外なところから情報が漏れることがあります。個人情報等の記載のある重要な書類は、シュレッダー等で確実に処理してください。
    また、外部記憶媒体などは容易に第三者に持ち去られる可能性がありますので、保管等に注意してください。

本件に関する問い合わせ先(情報システム課)

【甲府キャンパス】 情報メディア館1F / 055-220-8354 / joho@yamanashi.ac.jp
【医学部キャンパス】管理棟3F / 055-273-9634 / joho-med@yamanashi.ac.jp