おしらせ

ゲストアカウントの継続利用申請について(依頼)

2018年3月6日

ゲストアカウント利用者各位

                                                                              総合情報戦略機構

 

                                   ゲストアカウントの継続利用申請について(依頼)

 

継続してゲストアカウント(臨時利用者向けアカウント)の利用を希望される場合には、利用期限まで
に継続利用の申請をしていただく必要がございます。継続利用申請のないゲストアカウントについて
は削除されますのでご注意ください。

なお、ゲストアカウントの継続利用を希望されない場合も、メール等で情報システム課までご連絡を
お願いします。

申請の方法ですが、まずは申請調査システムの申請フォーム「ゲストアカウント継続申請[事前審用]」
に必要事項を記入の上、ご申請をお願いします。記入内容に基づき、継続利用の可否を審査いたします。

承認された申請については、当課から各部局情報システム管理責任者に回付しますので手続きは完了
となります。承認できなかった申請については申請者に対して連絡いたしますので、内容を確認、訂正
のうえ、改めて申請していただくこととなります。

直接申請書をご提出いただいても内容に問題がなければ受理いたしますが、申請・調査システムによる
申請をお勧めします。

また、先般制定された全学認証基盤アカウント利用内規の制定によって、ゲストアカウントを発行する
際の基準が従来と比較して厳しいものとなっております。

このため、今年度まで発行していたアカウントであっても、利用目的によっては利用許可が難しい場
合がありえます。

適否を判断する上で必要となりますので、申請の利用目的欄は必ずご記入いただくようお願いします。

お手数をおかけして恐縮ですが、ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

 

                                                              記

○申請方法
・システムベース
1. 申請・調査システムの申請フォーム「ゲストアカウント継続申請[事前審査用]」より継続利用
を申請して下さい。
2. 情報システム課において、申請の内容に基づき継続利用の可否を判断します。承認された申請
については、当課より部局情報システム管理責任者に対して必要事項を記入した申請書を回付
します。
3. 部局情報システム管理責任者に承認いただいた申請書の提出を以て、継続利用申請が正式に承
認されます。

・紙ベース
下記様式による申請となります。紙媒体で情報システム課甲府支援グループまでご提出下さい。
申請の内容に基づき継続利用の可否を判断します。

申請用紙http://intra.yamanashi.ac.jp/secpolicy/docs/riyo_sinsei_rinnji_user.pdf

○申請期限:平成30年3月27日(火)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
以下、申請様式記入に関する注意事項です。

1. 「部局情報システム管理責任者」欄ですが、各部局における役職者が既に決定しております。
その方以外の承認では申請を受理出来ないため、お間違えの無いようお気を付け下さい。

[参考]部局情報システム管理(運用)責任者一覧:
http://intra.yamanashi.ac.jp/secpolicy/docs/bukyoku_kanri.pdf

2. 紙ベースでの申請の場合ですが、申請様式右上の「申請日」は、現在既に承認されている
「利用期限」以前の日付となるようお願いします。

3. 紙ベースでの申請の場合ですが、継続利用を希望するアカウント名は、「アカウント名第1希
望」の欄にご記入をお願いします。

4. 「利用者区分」欄は、本様式において特に重要な項目になります。区分に応じて利用可能な機
能が異なっているため、どれを選ぶべきか判断に迷う場合は、情報システム課甲府支援グルー
プまでご相談下さい。

[参考]利用者類型一覧:
http://intra.yamanashi.ac.jp/secpolicy/docs/betupyou_3.pdf

5. アカウントに関する新しい内規を制定したため、現行のゲストアカウントの整理を行う必要が
ございます。新しい内規の下、利用を許可できるか判断をするために必要となりますので、
「継続」の申請をされる場合も利用目的欄は必ずご記入下さい。

6. 「利用期間」は原則、年度を越えて許可することができません。継続申請としては、平成30年
4月1日から平成31年3月31日までが利用期間として許可できる範囲となります。

7. 利用者が本学に雇用されている教職員の場合は、「住所」「電話番号」「学外メールアドレス」
の記載は不要です。

8. 申請様式に記載する内容について疑問点等ある場合は、部局情報システム管理責任者から承認
得る前に、情報システム課甲府支援グループにご相談いただけると幸いです。

9. 例年、ゲストアカウント、メーリングリスト、受信専用メールアドレスの区分を間違えて継続の
申請をされる方がいます。継続して利用したいとお考えのアカウントが、上記のどれに区分され
るかの判断に迷われる場合は、情報システム課甲府支援グループまでお問い合わせ下さい。

----------------------------------------------
本件問い合わせ先
情報システム課甲府支援グループ
内線:8085
e-mail:joho@yamanashi.ac.jp