おしらせ

京都大学からの配信による「スパコン利用者講習会」の開催

2019年4月25日

総合情報戦略機構では、機関定額制による京都大学大型計算機システムの利用契約を
行っており、山梨大学の常勤教員・学生(学部4年以上)が負担金なしで利用すること
ができます。下記のとおり、京都大学で開催する講習会が定額利用機関向けに配信され
ることになりましたので、お知らせいたします。利用申請済みの方、利用申請を検討中
の方はこの機会にぜひご参加ください。

                   記

  「スパコン利用者講習会」(京都大学における講義のリアルタイム配信)

日 時:平成31年5月23日(木)10時30分~16時00分
会 場:情報メディア館4階会議室(甲府キャンパスのみ)
    ※TV会議システムによる受信
内 容:京都大学情報環境機構「インフォメーション→ イベント・講習会→
    スパコン利用者講習会」参照
  http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/whatsnew/event/detail/180307054881.html
申 込:メールの件名を「スパコン利用者講習会参加希望」とし、氏名・所属を
    ご記入の上、5月21日(火)までにipc@yamanashi.ac.jpにお申し込みください。

 ※講習会は講義形式で行われ、実習等はありません。
 ※スーパーコンピュータは輸出管理規制の対象のため、非居住者(留学生の場合は
  来日後6ヶ月未満)の方のスーパーコンピュータの利用・講習会の受講は、外為法
  および関連法の規制の対象となります。対象の方は事前にご相談ください。

問い合わせ先
総合情報戦略機構情報システム課
TEL:055-220-8085 内線:8085
E-mail:ipc@yamanashi.ac.jp